VueScan

フィルムのスキャンにエプソンのGT-X700を利用しています。リバーサルのブローニーならかなりきれいに取り込めるのですが35mmのネガの場合は色が結構悪いです。
ネガはフィルムスキャナーでも難しいそうなのでフラッドヘッドスキャナーではこれぐらいしか無理なのかなと思っていましたがVueScanというソフトを使用して取り込んだところかなり色が良くなりました。て言うかびっくりです。(写真上エプソンスキャン、下VueScan)
縮小画像でも明らかに違います。エプソンのソフトの方がプーです。製造メーカーなのに製品の能力を出し切れないとは困ったものです。
色が悪いという以外に滲んでいますのでこの差をレタッチソフトで埋めるのは私ではむりなので89.95ドル支払いレジストしました。
リバーサルなら2日待たされますがネガなら1時間でもらえます。
デジタルカメラは広角側に弱いのでこれならフィルムカメラで手軽に広角側をカバーできます。(^_^)