« 休むダンシング de つくば道 | メイン | 2回登りました »

花は見れませんでしたが

IMGP5073
筑波山神社 春季 御座替祭(おざがわりさい)の御神輿です。
ペンタックス645Zにニコラペルシャイド30cmf4.5で手持ち撮影です。
御座替祭は筑波山神社の神事でも最も重要なもののひとつだそうで、毎年4月1日と11月1日の2回行われています。
土曜日からカタクリ祭りが始まったのでつつじヶ丘駐車場まで車で行きロープウェイで登ったところ一面の銀世界でした。
お花は全く見れませんでしたが男体山に向かう途中に女体山に向かっている行列に偶然出くわしました。

IMGP5072
神事なので雪が降ろうと行われてるんですね。
結構麓の方から担いできてるはずです。
data63
土曜日の白滝林道経由までのヒルクライムのデーターです。
土曜日はいつもと違いつつじヶ丘から自転車で下り、下に付いてから登りました。
下ってると結構足が冷えました。
雪の中、女体山から男体山の間をカメラ担いでうろうろしてたので疲れてたしタイムは悪いですね。
林道は斜度もきついので路面が濡れているためスリップもしてましたし。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nkenji.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/3486

コメント

この時期に、まだ銀世界とは!

びっくりです。
春の珍事と言う物ですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)