« 2回登りました | メイン | 4本ローラーでトレーニング »

トレーニングマスク

IMGP9887
ダースベーダのマスクみたいなこれはトレーニングマスクと呼ばれてる物です。
これを付けて運動することで持久力や肺活量アップに役立つそうです。
高地トレーニングの代わりにはなりませんがそれなりの効果はあるかもしれません。

「市販用マスク装着時のペダリング運動による生理的影響」

「サージカルマスクを使用した走行が呼吸機能に及ぼす影響」

夕方届いたのでまだ付けて自転車には乗ってませんがとりあえずローラーから使ってみて外でのヒルクライムの時は又その具合で考えます。
しんどかったら外せばよいだけですしね。
今日は一日雨のためローラートレーニングだけしました。
固定ローラーにカーツ(加圧ウェア)を着て20分。
4本ローラーに40分の1時間のトレーニングです。
来年も単身赴任が続いていれば浅間山に登ろうかな。
標高2000m超すので心肺機能も鍛えておかないとね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nkenji.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/3488

コメント

長距離ランナーがマスクつけてトレーニングしてたの見たことあります、それと同じ感じですね。

そうですね。
こちらで通っているフィットネスクラブの元空手マンの方も若いときにトレーニングのためマスクをして不動峠をロードバイクで登ってたそうです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)